岡崎体育の新曲「感情のピクセル」を聴く!大集合だわいわい

私は元々、テクノが音楽のなかではいいなぁジャンルである。若い頃は電気グルーヴにはまり、そこからケンイシイや、エイフェックスツインにジャンルが広がっていって、で飽きて他のジャンルに移行。

そんな時を過ぎて、最近岡崎体育にはまっている。噂では電気グルーヴの石野卓球の名前をもじった(苗字とスポーツ名、まぁ体育やけと・・。)らしく、曲によつてはテクノに馬鹿馬鹿しい歌詞は初期のラッパーとしての電気グルーヴとテクノとそこそこのかっこよさを混ぜると岡崎体育になる、と個人的に思っている。

で、新曲の感情のピクセルをミュージックビデオとしてのみるけと、実はあまり自分のツボにはまだはまっていない。ロック調の曲でよくわからない歌詞、なんかちがうと違和感。で、ミュージックビデオを(ユーチューブの岡崎体育の公式チャンネル)他の曲をみてみる、よく考えると実は岡崎体育のミュージックビデオは初めて閲覧する。曲はもちろんよく聴くけど。

で、見たミュージックビデオで、というか好きな岡崎体育の曲は「ちち、はは、あれ、誰?」の家族構成という曲自体もめちゃめちゃダンスの上手い岡崎体育と噛み合って第2位!

で第1位は割る! ジンロとのコラボ曲で歌詞もリズムもかっこいいしミュージックビデオも全然ありなのでこれが1位。ていうかミュージックビデオ、ミュージックビデオとか連呼しておいてMUSIC VIDEO(岡崎体育の看板曲らしい)はまだ、見てもいない・・。

投稿日: